お昼ご飯

本日は定休日で美香さんとお休みが重なったため、朝のうちに買い物に行ってお昼ご飯は僕が作りました。

定休日は毎日ご飯を作ってくれている美香さんに変わって、僕がするようにしています。

本日のランチメニューはアンチョビのクリームパスタです。

焦がしバターにアンチョビを加え、ソテーしていた玉ねぎとしめじを加え味はアンチョビとバターの塩っ気があるので胡椒のみ。

シンプルながら深い味わいでした。

「またリクエストして良い?」と美香さんも気に入ってくれたので良かったです。

 

バレンタインデーの傾向

ここ数年。バレンタインデーの数日前からほんの少しではありますが、プチ繁忙期となっています。

バレンタインといえばチョコですが、そのチョコと合う飲み物ということで、一緒に豆をプレゼントされる方が来店してくださります。

当店としては特にバレンタイン商品を作っているわけではないのですが、来年はチョコとのマリアージュを考えたブレンドを手掛けてみようかと思っています。

どうなるかは分かりませんが、現在思案中です。

お楽しみに。

「中国菜房くどう」さんで晩御飯

本日はお仕事終わりで「中国菜房くどう」さんに食べに行きました。


前菜に鰹の紅油ソース。何でも新作だそうで「試してほしかったので」と工藤さんが用意してくれていました。
平たく例えると和食の鰹のタタキです。紅油ソースも香味のものがたっぷりなのでベストマッチ。
かなり美味しかったです。


白魚の飴だき。香ばしさ、旨味、食感が楽しめる逸品。


トンポーロー。豚の旨味、ホロホロの食感がたまりません。


水餃子の旨辛煮。見た目は色濃いですが、さっぱりしていて辛味のなかにしっかり旨味のあるスープ餃子です。


そして、我が家矢野家の大のお気に入り。麻婆豆腐。
このシンプルな中にプロの仕事、技術が盛り込まれています。
以前工藤さんと「日本料理佐々木」さんで食事会をした時に麻婆豆腐のレシピを聞きましたが、素人の僕にはとても手の出せない手間の掛かり方、甜麺醤の仕込み、香味油の仕込み、改めて工藤さんの職人としての凄さを知りました。


そして、炒飯。こちらもシンプルな具材ですが、甘辛く炊いた牛肉の旨味、甘味、葱の香り、塩味がバランスよく構成された逸品です。

本当に職人の端くれとして、尊敬するばかりです。

その素晴らしい「中国菜房くどう」さんにコーヒーを利用して頂いているのは本当に名誉で、ありがたいことです。

「中国菜房くどう」さんもミシュランガイド掲載が濃厚なお店です。本当に名店です。

ランチ時には当店のコーヒーもお忘れなく。

ぜひ、皆様も訪れてみてください。
中国菜房くどう
愛媛県新居浜市徳常町2-8 KATOビル 1F
0897-47-8158

4月6日はあかがねミュージアムのCuカフェさんで珈琲教室

4月6日18時30分~あかがねミュージアムのCuカフェさんで珈琲教室をさせて頂きます。

前回させて頂いた夜のイベント第2弾です。

詳細はこちらhttp://www.akaganemuseum.jp/event/cu%e3%82%ab%e3%83%95%e3%82%a7-%e9%87%91%e6%9b%9c%e3%81%ae%e5%a4%9c%e3%82%a4%e3%83%99%e3%83%b3%e3%83%88%e3%80%8e%e8%b1%86%e3%82%84%e7%84%99%e7%85%8e%e5%a0%82%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%82%b3/

お仕事帰りの方にもおすすめです!

 

バレンタインチョコ頂きました

「中国菜房くどう」さんの工藤さんの奥様から「伊藤久右衛門」さんの生チョコを頂きました。

何でも工藤さんが京都に住んでいた頃によく利用されたお店だそうです。さすがに良いお店を知っています。

工藤さんは高級ホテルハイアットリージェンシーをはじめ、色々なお店でキャリアを積んでいるエリートです。

料理1つ1つにこだわりが感じられ、創作性も豊かです。

手抜きの無い綺麗なお仕事をされる、尊敬できる職人の先輩です。

また実際に新東の1つ上の先輩でもあります(僕よりも5歳ぐらい若く見えますが)

くどうさんの料理は何を食べても驚きがあり美味しいですが、中でも麻婆豆腐は僕からみるとくどうさんの代名詞だと思っています。

あのシンプルな料理の中に色々な技術、こだわり、仕事量が盛り込まれています。

明後日予約を取っているので、かなりワクワクです。

 

カデットさんで小休止

本日の午後は三島のカデットさんでコーヒーブレイクしました。

ありがたいことに当店の豆を利用して頂ています。

いつもコーヒーを注文するのですが「味はどうですか?」「濃度はいかがですか?」と僕にアドバイスを求めてくれて、とても熱心に向き合われていることが伝わります。

ランチメニューも週替わりで提供されていて、どれも綺麗で美味しい。

そして、何よりも可愛い雑貨が豊富で僕はネコグッズが大のお気に入りです。また、ベビー服を中心に大人向けの洋服、小物も質の良い物が揃っています。

美香さんもとてもお気に入りで、女子力が半端ではないお店です。

三島のカデットさん。ぜひお立ち寄りください。

愛媛県四国中央市中曽根町727-1

0896-24-3085

「らぅ麺純」さんで晩御飯

本日はお仕事終わりで「らぅ麺純」さんに行きました。

本当にいつ食べても美味しさはMAX。

無駄に香味油を使っていないため、オジサン化した僕の体にも優しい。

それでいて旨味もしっかりしていて、自家製しなちくを筆頭に細やかな仕事をされています。

純さんの仕事を見ていて、手抜きが無く、所作も美しい。本当に尊敬するばかりです。まきさんの接客も見習うことばかり、清掃も行き届いています。素晴らしいの一言です。

愛媛の食べログ優勝店は伊達じゃないです。

そして、4月16日発売のミシュランガイドにも掲載される事が濃厚です。

すぐ近くにこんなにも素晴らしいお店が新居浜にあることが幸せです。

また近々「日本料理佐々木」さんの佐々木家と「らぅ麺純」さんと矢野家で食事会があるので楽しみです。

寒い日の傾向

ここ数日新居浜では珍しいほど、最低気温が氷点下になり厳しい寒さが続いています。

お店は焙煎していると焙煎室が35℃を上回るので、あついほどです。

ですが、ここ数日の寒さで午前中に来られるお客さんがとても少ないように思います。

この1週間の間に2日ほど0件がありました。

ただ、ありがたいことにお昼からは忙しくさせてもらっています。

まだまだ寒さが続きますが、インフルエンザ、風邪など引かぬよう冬を乗り切りましょう。

ドリップポットを買いました

つい先日珈琲教室用で使っていたドリップポットの先が外れてこわれてしまい、お店でも使っているメーカー(ユキワ製)のポットを新しく買いました(画像下)。

ポットも様々でこのユキワ製はステンレスが厚くお湯が冷めにくいのが特徴です。

ただドリップで抽出しているプロとしての大事にしているポイントはお湯が細かく注げるか、いわゆる調節のしやすさです。

現在お店で使っているポットは自分の好みにポットの先を絞りカスタムしています(画像上)

やはり僕の動きにダイレクトに反応してくれて湯量が自由自在に調節出来て扱いやすいです。

単純な作業ですが、淹れる人によってかなりの差異があるハンドドリップ。今まで何杯淹れてきたか分からないほどですが、本当に面白い作業です。

頂きました


「らぅ麺純」さんの永井家からおいしいクロッカンを頂きました。

奥様のまきさんから「インスタ映えするよ」と頂きましたが、当方インスタはアカウントを取っているものの見る専用なのでUPしません。

なのでブログ投稿します。

こちらのクロッカンはカットされたパンの耳が入って、食感がたまりません。

少しコクの深いマンデリンとペアリングさせて頂きました。

純さん、まきさんいつも美味しいものをありがとうございます。