ゆるめ(汗)

例年、年末はお歳暮や駆け込み需要で売上が上がります。

当たり前ですが、自営業者の僕は固定給、ボーナスというものがありません。

また、両親も宝石、貴金属類の会社経営をしていたので、小さい頃から固定給、ボーナスの概念がありません。

その反面、頑張って売り上げをあげていくとそれが収入に反映されるのは自営業をしていて楽しみの1つであります。

例えば両親の会社の売り上げ伝票を見たことがあるのですが、バブル期当時のもので、あるお客様が700万円の宝石を買っている。

これは凄いな!と思って、親と話していると「いやいや、広島時代は2000万円のものを買ってもらったことがある」と驚きの事実を聞かせてもらいました。

そのようなホームランを打つ感覚の宝石販売業のような派手さは、もちろん僕の豆やにはありません。

地道にコツコツ積み上げて行く商売です。

なので、小さい頃。親の会社の売り上げが良いと、ステーキハウスに通う回数が週1以上になったり、家の中が ペルシャ絨毯、カーペットが段通になっている、黒壇の箪笥、机がきた、ソファが変わった 。と如実に肌で感じるものでした。

反面、少し売り上げが減少したとなると、家庭の雰囲気が澱むといったような分かりやすい感じでした。

まあ、そんな親の商売のような派手な感じはないですが、年末はほんの少しボーナスのようにお給料が取れるので、それに伴って財布のひもがゆるくなります。

今年は年始からかなり寒かったので、寒さ対策グッズを立て続けに買いました。毛布、家電製品、衣類など。これは必需品。

また、毎年恒例の自分へのご褒美。眼鏡2点新調。

なぜか作ってしまう(汗)現在30本近くになりました。

それと、珍しく衝動買いでエアフォース1を買いました。僕は基本的に革靴ばかり買うので、スニーカーはほとんど持っていません。

ただ、いつか真っ白のスニーカーが欲しいと思っていたところ、このスニーカーに出会ったのです。エアフォース1は定番なので「何で?」と思われる方もいると思いますが、これ一見普通のエアフォース1ですが、良く見ると。

実は・・・。オーストリッチ!ダチョウさんもビックリ!

面白い!と思って購入しました。

結構気に入ってます。

しかし、少々お金を使いすぎました。これから質素、倹約に努めます。

日々是勉強

仕事初めから新たに焙煎をがらり変えました。

焙煎コンテストで準優勝したtiny ponta coffeeさんの諏訪さんが年末、当店に顔を出してくれて、焙煎した豆のカッピングをすると、その技術の差に改めて打ちのめされました。

三年前の諏訪さんとの研修会の時も焙煎を変えましたが、その時よりも諏訪さんもアップデートしていて、焙煎方法を変えている。さすが全国のトップ。

さすがに追い付けないが、背中を見られるように捉えておかないと。

そこで、諏訪さんに細かくボトム、着火のタイミング、メイラード反応、カラメル化の時の火の入れ方落とし方、煎りあげまでの火の落とすタイミング。など、教えてもらいました。

これまで自分なりに、作り上げてきた焙煎のプロファイルもなにも役に立たないので、新たに刷新。チェックするポイントがかなり増えてました。1月2日から焙煎を始めて、すでに100枚を越えてデータとしてしっかり集積されています。

現在の焼き方ではさらに手が放せなくなりますが、炒り上がった豆はキャラクターの強さと、クリアさに加え、酸味がシャープになります。

火の入り方は、これまでの焙煎よりも1ハゼ後に入りやすくなるので、火を細かく落としてコントロールして、気持ち前で炒りあげるようにしています。

焙煎という作業は本当に単純です。何か他の素材と混ぜるわけでもない、味を付けるわけでもない。

作業としては「焼く」だけなのです。

だけれど、「いかに焼く」かが難しい。

日々是勉強。15年目のキャリアはありますが、新人のような清々しい気持ちで取り組んでいます。

やっぱり焙煎は楽しい!

買ってしまう

小学4年生の頃から料理が好きで始め、「日本料理 佐々木」さんに弟子入り志願して断られたことのある料理男子の僕。

調理器具も大好きです。

一昨年前に低温調理器具を買って鶏ハムやローストビーフ、温玉と色々作っています。

その、低温調理を行う上で便利な真空パックフードシーラーを買いました。真空パックにすると、浸透圧の関係で味がしみこみやすく、調理が早いとされていて、また保存期間もかなり伸びると言われています。

既にローストビーフ、鶏ハム作りましたが仕上がりが均一でふっくら感も良くなるような気がします。それと、調味液もごく少量で済むので、とても効率が良いです。

真空パックシーラー。オススメです。

勿体無いよね

年末年始の連休中。朝、昼、晩の3食欠かさずお雑煮を食べました。

そして、たっぷり使った利尻昆布。これは捨てるのが勿体無い。昆布の食物繊維の一種のアルギン酸、ミネラル成分のマグネシウム、カリウム、葉素がたっぷり残っています。

アルギン酸は高血圧の予防やコレステロール値の上昇を抑える効果

マグネシウムは中性脂肪を減らし血圧や血糖値を下げると言われています。

カリウムは血液の流れをよくしてくれる効能があるので心筋梗塞や脳梗塞の予防に効果。

そして葉素は髪の毛の育毛や、美肌に効果、脂肪を燃焼させる効能がありダイエットに効果があると言われています。

なので「食べる」の一択のみ。冷凍保存しておいて、まとめて佃煮にしています。

圧力鍋を購入するまでは、とろ火で40分くらいコトコト煮て柔らかくしていました。

それが、圧力鍋だと約15分。あっという間です。

出来た佃煮はお友達に配ったり、常連さんに差し上げたりしています。   

これが結構好評なんです。僕も毎日食べています。

こういう副菜を作っておくと一品増えて良いですよね。

美味しいもの

本日は定休日。午前中銀行回りを済ませ、先日伺ってお気に入りになった鰻の三谷さんで、前回とは別のメニュー「まぶし」を頂きました。

まぶしとはネギとわさびがトッピングされているもので、店主さん一押しだそうです。

三谷さんは何と言ってもコスパ最強過ぎます。鰻重を頂くと3000円オーバーなんて当たり前ですが、鰻重の上を頼んでも2500円以下で食べられます。

鰻好きの僕としては、いつでも気軽に食べられる価格は嬉しいです。

また、焼きも関東風でふっくら仕上がっていてとても美味しい。また、食べに来たい。

そして、スイーツ男子の僕としては気になっていたお店、イオンの中に出来た「生絞りモンブラン専門店」でテイクアウト。一番下の層にさくさくのメレンゲが敷かれていて、その上に糖分をほとんど入れていない生クリームの層、その上からマロンクリームがかけられています。さくさく食感と全体的に甘さ控えめなので、とても食べやすいです。 

コーヒーはRED Copper Coffeeさんでテイクアウトしました。モンブランと合わせて最高です。

本日も美味しいものに囲まれて、幸せ気分たっぷりでした。

ただ、ダイエットには大敵です!月末までに65kgになれるのかしら。

昨晩の計測では66kgジャスト!ってまだ1kgある(悲)

本日の夜ご飯は「コゴマフキン」さん

本日はお仕事終わりで、南インドカレーのお店「コゴマフキン」さんに行きました。

ランダムですが、土曜日に夜営業もやっているコゴマフキンさんにて、久しぶりの夜ご飯です。

夜営業はレギュラーのカレーに加えてインドの一品料理が味わえます。

かなりお腹が空いていたので、店長のSさんにオススメを聞いて、そちらを出してもらいました。

インドのショートパスタ風の料理(名前を聞きましたが、理解不能でした)。もちもちな食感でさっぱりした前菜的な逸品。めちゃ美味しい。

そして、サンバルワダー?。サンバルはカレーの種類みたいですが、このドーナツ風の料理は豆を潰して香味野菜と練り合わせた、最近でいう大豆ミートみたいな料理です。サンバルをディップして食べると最高です。

そして、定番のカレー盛り合わせ。本日はヨーグルトソースが付いていました。

このヨーグルトソースをカレーと合わせてたべるとさっぱりしていて、いつまでも食べられる感じです。

しかも、スパイスで体が暖まり、ヨーグルトソースで整腸作用バッチリです。かなり、元気が出る。

そして、コゴマフキンさんはオーナーのIさん、店長のSさんの人柄に癒されます。

特にいつも店頭に立っている店長のSさんは、とてもお茶目で面白い方。本日も僕が一番乗りでリラックスしていると、一品料理を作ってもらったあと、厨房から何か油の焼ける臭いが漂って来ました。

Sさん油に火をかけたままにしていたらしく、あわや大惨事。(1人で運営しているから気持ちも分かります)

なのに、煙たそうに出てきながらも、いつものおっとりした口調で「あぶない、あぶない」と言うので、思わず笑ってしまうしかないです(笑)

でも、本当に一歩間違えれば、という状況だったので、帰り際に「火事に気を付けてくださいよ」とお伝えして帰りました。

オーナーのIさん、店長のSさん今年も美味しいカレー、そして、色々と聞いてもらうかもしれませんがお付き合いくださいませ。

本日もごちそうさまでした。

年末年始でたるんだボディ

1月も半分が過ぎようとしています。

年末年始、連休中に絶対しなかった事。

体重計に乗らない。毎年決めています。

絶対に増えている体重。負け戦をわざわざ挑もうとは思いません。

ただ、現実を逃避していてはこのたるみきった悪しき体を加速させてしまいかねません。

なので、30日仕事納めの夜。

計測

何と65kg。172cmの僕。BMIの数値も完璧です。

連休中におもちの食べ過ぎでおもちそのものなってしまった、仕事初め前日の夜。

計測

67kg。少々控えめ?の2kg増加。

例年通りの増加の許容範囲。

この程度なら、食後のおやつを減らしていけば大体1ヶ月で元に戻せます。

昨日の夜も体重計測しましたか、66.3kg。

イケる。順調。順調。

これからも誘惑に負けるな!

しかし、年始の挨拶で従姉妹の姉ちゃんの旦那さんが高知出身で、大好きな芋けんぴを致死量買ってきてくれていました。

それを3日で平らげたのは、大分響きましたねぇ。ただ、美味しく食べられたことに感謝です。

1月末。体重の変化について結果報告します。

2022年1発目の「蕎亭はる」さん

本日のランチは西条のミシュランガイド掲載店「蕎亭はる」さんで頂きました。

常陸秋そばのしっかりとした香りの良いお蕎麦はやっぱり美味しい。そして、社長の打つ蕎麦はかなりピンっとしている。

そして、ありがたいことにからすみを付けてくれました。このからすみはミシュランガイド☆のお店「しの田」さんが仕込んでいるもので、今年の仕込んだ分が先日来たみたいなので、出してくれました。

ミシュランシェフ同士交流があるみたいで、しの田さんで提供されているお蕎麦は社長が打った蕎麦です。

去年も出して頂いたのですが、今年のからすみは随分しっとりと仕上がっていました。何でもからすみも〆の作業が重要みたいです。

しかし、お酒が飲みたい(悲)

1人で運転して来ると飲めない!

で、変わりではないですが社長が「コーヒー飲んでく?」のありがたいお誘い。

社長の淹れるコーヒーは本当に美味しいです。とても、クリアに入っています。アラビアのカップも可愛いですね。

そして、いつもですが個室に顔を出して頂くとき必ず蕎麦談義、コーヒー談義になります。今日も熱く語ってしまいました。

偉大な先輩と話すと元気もらいます!そして、やっぱり美味しいものは良い!

カップ・オブ・エクセレンス入賞エルサルバドル・サンタ・ジョセフィータ農園(W)残り約8kg

8日から販売しているカップオブエクセレンス入賞エルサルバドル・サンタ・ジョセフィータ農園も大好評につき残り約8kgとなりました。

久しぶりの品評会入賞ロット。火の淹れ方を変え、かなり浅めで煎りあげています。極端な浅煎りを行わない僕の煎り方としてはかなり攻めています。

というのも、酸味がとても綺麗でハイで煎りあげるとリンゴやハチミツのようなフレーバーが活きてきます。

遅ればせながら浅煎りの魅力を再確認している日々です。というのも、うまく煎られていない浅煎りのネガティブな味わいのイメージが先行していて、良いイメージがありませんでしたが、しっかり入れるべきポイントで火を入れた浅煎りはフレーバーと綺麗な酸が味わうことが出来ます。

しかし、焙煎の道ははるかに遠いところにある。15年目を迎えましたが改めて思うことです。

だからこそ面白い!毎日が勉強だ!

サンタ・ジョセフィータ農園も残り約8kg。お買い求めはお早めに。