両利き


僕は利き腕が右手で、コーヒーを淹れる際右手で淹れますが、左手でも淹れられるようにしています。

それもお店を開業した当初、常連さんの外科医の方から「左手でも縫合出来るように練習している」と聞いたのがきっかけでした。

それ以来左手でも淹れられるように練習を積み重ねて、右手ほどの精度ではないですが、しっかり淹れられるようになりました。

お店を開業して以来11年目を迎えようとしていますが、1度だけ右手を傷めたことがあって、その時は非情に助かりました。

備えあれば憂いなし。まさにその通りでした。

ミシュランガイド掲載店「日本料理 佐々木」さん

本日のお昼ご飯は「日本料理 佐々木」さんで頂きました。

昨日発売のミシュランガイド広島・愛媛版に掲載されている愛媛を代表する名店です。

ミシュランガイドが発売されてからでは、予約が取れなくなる可能性があるので、先月から予約していました。

本当にいつ食べても感動の料理です。

新居浜での掲載店が5店舗というなかで、選ばれているのも当然と思わされるクオリティです。





女将さんの良香さんは「うちが載っただけでも奇跡」と謙虚で控えめ。

大将は「☆が獲得出来なくて悔しい」と言われていました。それは、自身の名誉ではなく「お世話になった方達への恩返し」というものでした。

大将の師匠さんは☆を獲得している方で「☆を獲ることで安心させたかった」との想いがあったそうです。

また、魚や野菜の卸業者の方へのご褒美にもなります。

やはり「☆を獲得したお店に卸している」と誇りにもなるのです。

これは、僕もまだまだ遠い目標ですが、目指しているところで「豆や焙煎堂に生豆を卸している」、「豆や焙煎堂の豆を使用している」と胸を張っていってもらえるようよお店になりたいと心掛けています。

大将は今回のミシュランガイド掲載の件を、とても前向きに捉えられていて、これからの取り組み方を語られていました。

僕もその姿勢を見て良い刺激を頂いています。

本日も美味しい料理とおもてなし。最高でした。

周りの方達がミシュランシェフに


本日ミシュランガイド広島・愛媛版の発売日です。

早速僕の手元にもAmazonで予約していたガイドが届きました。

この間ネットで調べてみると、愛媛の飲食店数は6600軒ほど。

そのなかで184店が掲載されているのですから掲載店は3%未満。

かなり凄いことです。

そんな栄誉あるミシュラン掲載店に僕の周りの方達が選ばれています。


西条の「蕎亭はる」さん。
もう言わずと知れた蕎麦の名店ですね。
稲井社長とは僕の開業前からコーヒーの味を見てもらっています。


「日本料理 佐々木」さん。
僕が大学3年生の時に開業され、お店に初めて伺いその味に惚れ弟子入り志願しました。
その時は縁が無く断られましたが、今では公私ともにお世話になっているご夫婦です。愛媛の料理人のトップに君臨しています。


「らぅ麺純」さん。
愛媛の食べログランキングでも優勝している愛媛のラーメン店のトップランナー。
「日本料理 佐々木」さんから紹介して頂きお付き合いさせて頂いています。
純さんの細やかで美しい仕事っぷり、奥様まきさんの接客の巧みさ。
本当にお二人がタッグを組んでいるからこそ、築き上げられたお店だと思います。


「中国菜房くどう」さん。関西を中心にキャリアを積まれ、高級ホテルハイアットリージェンシーで鍋を振られていました。
開業わずか2年で新居浜での知名度の高さは揺るがないものとなっています。
工藤さんは常に頭の中で料理を考えられていて、月毎に変わるメニューの幅と創作性豊かで、洗練された味は秀逸です。
当店のコーヒーを利用して頂いていてランチタイムで提供されています。

僕の周りの方達がミシュランシェフになりました。

おめでとうございました!

今日は夕方までバタバタ

今日は朝から、大量発注が重なり夕方までずっと豆を焙煎していました。

当店は喫茶も併設しているお店なので、カウンターには常連さんが座ってゆっくり話をすることが多いのですが、このようなときは対応が出来ずご迷惑をかけてしまいます。

そのバタバタも何とか夕方くらいに落ち着きました。

そして、ホッと一息していると「らぅ麺純」さんの奥様のまきさんから東京に帰った際のお土産を頂きました。


銀座シックス一周年記念のコーヒー豆。

見覚えのあるペットボトルに詰められたパッケージ。コーヒーハンター川島さんの「ミ・カフェート」によって手掛けられたものでした。

さすがに洒落ていて、東京といった感じです。

嬉しいお土産とそして、さらに嬉しいお知らせが。


何と。「らぅ麺純」さんがミシュランガイドに掲載されました!

ハイクオリティのラーメンを提供する純さん、接客の巧みさが光るまきさんが築き上げてきた「らぅ麺純」さんがあの世界的有名なガイドブックに掲載されたのです。

掲載されて当然だろうと思っていましたが、それでも掲載の事実を聞いてかなりテンションが上がりました。

この小さい新居浜から世界のシュランガイドで紹介されるお店があるということは驚愕です。

全国の皆様、ぜひ新居浜にお寄りの際はミシュラン掲載のお店「らぅ麺純」さんをどうぞ。

さらに喜びは続きます。公私ともにお世話になっている「日本料理 佐々木」さん、「中国菜房くどう」さんも掲載されています。

愛媛の何千、何万とある飲食店の中で184店のみが掲載されたと思うと、やはり尊敬する兄さん姉さん達です。

本当におめでとうございました。

明日からイエメン・モカ・ホワイトキャメル発売

明日からイエメン・モカ・ホワイトキャメルの発売です。

ホワイトキャメルは収穫量が少ないため、例年限定発売です。

それでもリピーターの方が増えて、本日も予約分を8kgほど焙煎しました。

今年のホワイトキャメルは酸味が綺麗に立っている印象です。

20kg限定で予約で12kgほど出るので、残り約8kgです。

興味のある方はお早めにお求めください。

「カデット」さんでランチ

本日のお昼ご飯は三島の「カデット」さんで頂きました。


一つ一つ丁寧に仕上げられていて、繊細な味です。

カデットさんで、ランチを頂いていて驚くのはソースのバリエーションがとても幅広いこと。


本日のメインディッシュがサワラのポワレで、フレンチのロック・フォールソースに似たチーズを使ったコクと酸味のマッチした一皿でした。

調理師の資格を持つオーナーの秋子さんが手掛けているので、高いレベルで提供されているのは当たり前ですが、コーヒーに対しても妹さんの冬子さんも秋子さんも真摯に受け止めてくれていて常に探究心、向上心がある事がひしひしと伝わってきます。

ランチ後のコーヒーも本当にしっかりドリップされていて、美味しく抽出されていました。

そして、カデットさんは何よりも可愛い雑貨が並んでいるのが堪らない。

美香さんの影響なのか、可愛いアイテム好きの38歳のオジさんが、欲しくなるアイテムで一杯なのです。

本日は一筆箋とポチ袋とメッセージカードのセットを購入。

自分使いやプレゼント。母の日、父の日、そして子供服も豊富なので5月5日の子供の日にも最適ですよ。

三島のカデットさん。ぜひお立ち寄りください。

愛媛県四国中央市中曽根町727-1

0896-24-3085

頂きました


新東ラグビー部の先輩で歯科医のO先生から佐那河内村の「さくらももいちご」を頂きました。

もうすでにプレミアムなものになっている「さくらももいちご」ですが、かなりサイズも立派で、甘味が強く酸味もバランスの良い苺です。

香りもすばらしかったです。

O先生ありがとうございました。

カップ・オブ・エクセレンス入賞メキシコ・エル・オルミゲロ農園完売しました。


3月23日から発売していたカップ・オブ・エクセレンス入賞メキシコ・エル・オルミゲロ農園は本日をもって完売しました。

オルミゲロ農園のガルニカ種。

この複雑で味わい豊かさは、僕のテースティングのデータの中でも、出会って良かったと思える品質の高さでした。

焙煎度もベストポイントで落とす緊張感と喜びがありました。

お買上頂いた皆様、ありがとうございました。